首都ハノイに1945年に設立された名門大学。学生数は約13,000人で、学部(修学年限4年)及び大学院(修学年限:修士2年、博士3年)のほか、外国人のためのベトナム語文化コースを設置している。海外の交流大学も多く、学部課程のベトナム語ベトナム文化学科には多くの留学生が在籍し、日本をはじめ韓国、中国、ロシアなどの留学生が学んでいる。

大学規模(2020年、現在)
・学生数:45,428人(留学生1,163人含む) 教職員/研究員:8,550人
 147・学士課程(Bachelor program)、183・修士課程(Master program)
112・博士課程(Doctorate)

学部:Science, Science and Humanities, Language & International Studies, Engineering & Technology, Economics & Business, Law, Medicine & Pharmacy 等

学費:学部入学の場合、年間20万~30万ほど
※学費は学部によって異なります。

入学条件:出願書類は、最終学歴-高校の英文成績書、履歴書、エッセーなど基本書類に追加して、留学生は、ベトナム教育省に認可されたベトナム語コースのレベル4/6以上の卒業証明書が必要。

ベトナム語学コース

1968年創立されたベトナム国家ハノイ大学社会科学人文大学付属の語学学校。年間、350名の留学生を受け入れており、韓国、日本、中国、ロシア等、世界各国から語学留学生を受け入れている。レベルは初級、中級、上級の3段階、1レベル=240時間で合計720時間のカリキュラムが組まれている。今後、CEFR基準を取り入れ6段階に設定し、1レベル=210時間、合計1,260時間のカリキュラムを作成中との事。テキスト、カリキュラム作成から講師育成まで、ベトナム語の普及に力を入れている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。