1890年創立、ワシントン州プルマンに本部を置く州立大学です。メインキャンパス・プルマンの他、スポケーン、トライシティーズ、バンクーバーにもキャンパスを構えていいます。現在、教育研究分野は300以上、150の専攻を有し、毎年、20,000人以上の学生が学んでいる。留学生は、約80国以上の国と地域から集まり、日本を含むアジア諸国、北欧、ヨーロッパ、南アフリカ等様々です。農学部、メディア、ジャーナリズムなどの学部、修士課程は評価が高く、USニュース&ワールドレポートによると、全米トップクラスの公立研究大学の一つに位置付けれられています。

基本情報

正式名所:Washington State University / ワシントン州立大学
住所:Washington State University Pullman, Washington 99164-1009

学期: セメスター制
地域情報: 地方都市
セクター: 公立4年生大学

学生総数:29,962人
男性:14,303人
女性:15,658人
留学生:2,033人

入学条件(アドミッション)
高校卒業してからストレートで学部申請をする場合は、最終学歴の成績証明書、卒業証明書、推薦書、英文エッセーなどの基本書類と併せて、下記テストスコアの提出が必要となる。※英語力が証明できない場合は、同大学もしくは同州内の大学もしくはコミュニテーカレッジ等でESLを受講後、一定のレベルに到達した場合は、条件付き入学の申請も可能です。

SAT Math : 480 – 600 / Reading:470 – 580
ACT Score:20 – 26
TOEFIL ibt :80 ibt

学費合計:$36,217.00 / 年

 [visualizer id=”405″] 

※学費は、学士課程の年間平均費用になります。各学期の受講単位数によって授業料は変動します。

Memo

地元ワシントン州出身の学生が90%を占める、総合大学。シアトルから車で5時間ほどにある地方都市型の大規模総合大学、自然豊かな環境の中にある大学構内には、美術館、ダンスタジオ、各研究所などが完備されています。約250コースの中から専攻が選べるが、特にビジネス、コミュニケーション、サイエンス、獣医学が人気の学部。また、全米で初めての有機農業の専攻などが注目されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。