バークレー校は、カリフォルニア大学の発祥地で10大学から構成されるUCシステムの中でも最も歴史があるパブリックアイビーリーグ大学。IT、コンピューター分野でも多数の大企業から出資を受け研究、開発を行っています。卒業生の中にはシリコンバレーのハイテク系企業や他企業のファウンダーもしくはコ・ファウンダーとして企業した人も多く、ソフトバンクグループ社長の孫正義も学部生時代に、宇宙物理学教授のフォーレスト・モーザーと共にシャープに自動翻訳機を売り込んで得た資金(1億円)を元手に、ソフトウェア開発会社を設立した話は有名。もちろん、アップル、インテル、LSIコーポレーション、サンディスク、他、多くの企業が技術支援を行い、産学連携して革新的な開発、研究を続けている。

フットボールスタジアム

基本情報

正式名所:University of California – Berkeley / UCバークレー大学
住所:103 Sproul Hall Berkeley, California 94720

学期: セメスター制
地域情報: 中規模都市
セクター: 公立4年生大学

学生総数:39,175人
男性:19,328人
女性:19,847人
留学生:4,027人

入学条件(アドミッション)
高校卒業してからストレートで学部申請をする場合は、最終学歴の成績証明書、卒業証明書、推薦書、英文エッセーなどの基本書類と併せて、下記テストスコアの提出が必要となる。

SAT Math : 630 – 760 / Reading:600 – 730
ACT Score:27 – 32
TOEFIL ibt :92 ibt

学費合計:$55,510.00 / 年

 [visualizer id=”493″] 

※学費は、学士課程の年間平均費用になります。各学期の受講単位数によって授業料は変動します。

Memo

西の難関公立大学、物理、化学、工学、コンピューター工学、数学などサイエンス系学部は、常に全米TOP3に入っている。全米のみならず、世界から優秀な学生が集まる最大の理由とメリットは、圧倒的な人的ネットワークを早期に形成でる点だと思います。論文引用数が6000を超える、教授陣はざらにいて、世界一の科学者と言って過言ではない著名な教授から気軽に学べたりします。また、各国から集まる留学生も様々な分野でトップクラスのバックグラウンドを持った学生が多く、この人的ネットワークこそがUCバークレー大学で学ぶ最大の魅力と言っても過言ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。